新着情報一覧

米粉の普及促進へ3種類のロゴマーク作成

2017年12月27日 事業

日本米粉協会は、ノングルテン(Non-Gluten)米粉及びノングルテン米粉を使用した米粉加工製品を普及し、利用を推進するため米粉製品のノングルテン(non-gluten)認証要領を策定しましたが、これに基づき普及促進を図るために3種類のロゴマークを作成しました。
併せて各々の使用要領、規格(マニュアル)も作成しました。詳細は次のとおりです。

1.ロゴマークの種類
(1)ノングルテン(Non-Gluten)米粉認証ロゴマーク
認証要領に基づくノングルテン(Non-Gluten)米粉製品認証機関の認証を受けた米粉(ノングルテン米粉)に使用することができます。
グルテンが1ppm以下(1ppm or less)と表記しています。
(2)ノングルテン(Non-Gluten)米粉加工製品認証ロゴマーク
ノングルテン米粉を主たる原料として使用した製品であって、当該米粉以外の米粉、グルテン及び食品表示法により表示が義務付けられている範囲の小麦を含まないことについての認証機関から認証を受けた加工製品に使用することができます。
(3)米粉の利用拡大のための推奨ロゴマーク
米粉の用途別基準に適合する米粉製品をはじめとした高品質な米粉製品により米粉の利用拡大を図るために作成しました。
日本米粉協会が用途別基準に適合することを確認した米粉製品及び的確な用途・使用法情報の表示をしていると認めた米粉製品につけることができます。
2.ロゴマークのデザイン
別添資料(PDF)をご参照ください。
3.ロゴマークの使用要領
別添資料(PDF)をご参照ください。
4.ロゴマークの規格(使用マニュアル)
別添資料(PDF)をご参照ください。
6.送付先及び問い合わせ先
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-21 大手町モダンビルディング702
日本米粉協会事務局(NPO法人国内産米粉促進ネットワーク内)
担当=柏﨑元一、小林裕子 TEL03-5283-6335 FAX03-5283-7634
E-mail:info@komeko-org
ページトップ